About the
competition

About the competition

はつかいちから、世界へ。

広島にとどまらず。日本にとどまらず。
世界で活躍する、若き才能をサポートする場。

それが、はつかいち国際バレエコンクールです。

コンクールとワークショップ。その全過程から世界の名だたる審査員により、
厳正に審査され、選び抜かれた、
夢を追いかける若きバレエダンサーだけが、世界への扉を開きます。

広島にとどまらず。日本にとどまらず。
世界で活躍する、若き才能をサポートする場。

それが、はつかいち国際バレエコンクールです。

コンクールとワークショップ。
その全過程から世界の名だたる審査員により、
厳正に審査され、選び抜かれた、夢を追いかける
若きバレエダンサーだけが、世界への扉を開きます。

  • コンクール参加要項GUIDE
  • 審査員JUDGE
  • 賞与・スカラーシップBONUS・SCHOLARSHIP
  • CP部門課題曲CP
  • エントリー方法ENTRY FLOW

Guideコンクール参加要項

スケジュール

9.2Thu.

  • ワークショップ CJ1A/CJ1B/CJ2/CS
  •            
  • ガラパフォーマンス リハーサル

9.3Fri.

  • ワークショップ CJ1A/CJ1B/CJ2/CS
  •            
  • ガラパフォーマンス リハーサル
  •          

9.4Sat.

  • ワークショップ CS
  • 決選 ワークショップ参加者
  •            
  • ガラパフォーマンス リハーサル

9.5Sun.

  • 決選 全部門
  • ガラパフォーマンス・エキシビジョン
  • 表彰式

※全部門予選は行わず決選のみ行います。

※上記日程は変更になる場合がございます。日程の確定は、申し込み締め切り後となります。

※スカラシップ受賞者の発表は後日ホームページにて発表させていただきます。

参加部門

クラシック部門

部門名 対象
年齢
持参物
プレ(CP) 7歳
~9歳
バレエシューズ
ジュニア1A
(CJ1A)
10歳
~11歳
バレエシューズ
orトゥシューズ(女性)
ジュニア1B
(CJ1B)
12歳
~13歳
バレエシューズ
orトゥシューズ(女性)
ジュニア2
(CJ2)
14歳
~16歳
トゥシューズ(女性)
シニア(CS) 17歳
以上
トゥシューズ(女性)

モダン&コンテンポラリー・アンサンブル部門

部門名 対象
年齢
モダン&コンテンポラリー
ジュニア1(MJ1)
7歳
~13歳
モダン&コンテンポラリー
ジュニア2(MJ2)
14歳
~16歳
モダン&コンテンポラリー
シニア(MS)
17歳
以上
アンサンブルジュニア(EJ) 7歳
~16歳
アンサンブルシニア(ES) 17歳
以上

※2022年4月1日時点の年齢。

制限時間

CP/CJ1A/CJ1B/MJ1/MJ2/MS CJ2/CS EJ/ES
2分30秒以内 3分以内 5分以内

※グランパドドゥで参加の場合制限時間はありません

参加費用

クラシック部門

  

■ワークショップ付き

48,000円

(ワークショップ3回+ガラパフォーマンス参加権+DVD+ジャッジシート付き)


■ワークショップなし

28,000円

(ジャッジシート付き)


モダン&コンテンポラリー部門

28,000円

(ジャッジシート付き)


アンサンブル部門

30,000円/曲+7,000円/人×人数

(ジャッジシート付き)

プライベートレッスン

1枠20分 15,000円

(指導者1名見学可能)

※プライベートレッスン料は、コンクール当日レッスン前に現金でお支払いいただきます

参加規約

決選審査

①全部門において技術・芸術性・音楽性、コンクールに取り組む態度・姿勢などを総合的に審査します。

②順位は得点の平均点で決定いたします。

③全部門、決選のみです。舞台メイクと衣装を着用し、ご参加ください。

④海外審査員は全ての審査をリモートで行います。

⑤スカラシップ の審査結果は2021年9月中に発表いたします。

⑥最優秀賞、優秀賞、準優秀賞に関しては、得点とは関係なく、審査員の話し合いで決定されます。

⑦審査結果に関するお問い合わせ、異議申し立ては一切受け付けません。

⑧審査中の写真撮影・録画は禁止です。発見次第退場していただき、同所属団体参加者は減点とさせていただきます。

演技

①CPへの参加者は、課題曲の中から選曲してください。(別途用紙参考)

②CJ1A、CJ1B、CJ2、CS部門の方は、クラシックバレエ作品中のVaを選曲してください。

③制限時間を超えた演技の参加者は、失格となります。 (CP/CJ1A/CJ1B/MJ1/MJ2/MS部門 2分30秒、CJ2/CS部門 3分、EJ/ES部門 5分 グランパドドゥで参加の場合制限時間はありません)

④振り付け・音楽に関して著作権が発生する可能性がある場合は、参加者の責任で申請などの手続きを行ってください。
主催者側は一切関知いたしません。著作権の承諾は、必ず申し込みの際に事務局へ情報を提出してください。

⑤小道具の使用は、演技時間内に参加者自身で持ち運びできる程度のものに限ります。

⑥出番の前に指導者又はアシスタントが舞台袖に入ることはできません。

⑦場当たりの指導は舞台袖より行ってください。

プライベートレッスン

①参加される方は、コンクールとは別に音源CDを2枚ご用意ください。

②参加者一人に対し、指導者1名見学ができます。(保護者不可)

③レッスン中の録音録画は一切禁止です。(発見次第、レッスンを中断させていただきます。)

④プライベートレッスン料は、コンクール当日レッスン前に現金でお支払いいただきます。

ワークショップ

①ワークショップも海外審査員がリモート審査を行います。

②スカラシップを希望される方は、ワークショップへの参加が必須です。スカラシップを希望されない方でもワークショップへの参加は可能です。
ワークショップへ参加をされる方は、ガラパフォーマンスへ出演いただきます。(クラシック部門参加者のみ)
振付:下村由理恵

*CP部門対象外

③ワークショップは入場券をお持ちの方、エントリーカード、ティーチャーズカードをお持ちの方に限り、見学いただけます。

④ワークショップ、ガラパフォーマンスのリハーサル最中の録音録画は一切禁止です。(発見次第、退場して頂き、同所属団体参加者は減点対象とさせていただきます。)

参加料

①金額を間違えてお振込をされた場合、振込手数料と、事務手数料¥500を差し引いた金額を返金いたします。

②一旦納入された参加料は、いかなる場合でも返金いたしません。(天災の場合も含む)

③参加料は銀行の振り込み用紙を用いて、指定の振込先までお振込ください。

④申込書及び参加料振込用紙のコピーを受領後、参加団体宛にエントリー受付完了の連絡を、メール又は電話にてさせていただきます。

JUDGE審査員

国内審査員

審査委員長:岡本 佳津子

審査委員長

公益社団法人日本バレエ協会会長

岡本 佳津子

橘バレエ学校経て17歳で小牧バレエ団に入団。
以来日本バレエ協会、東京バレエセンター等、多くの舞台にもゲストとして招かれ、「ジゼル」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「シンデレラ」「コッペリア」等、ほとんどの古典バレエ全幕作品の主役を踊るとともに、創作バレエの主役も踊る。

井上バレエ団での公演には、第1回より60回までほとんどの主要な作品に出演しており、1986年、急逝した井上博文の後を受けて財団法人井上バレエ団常務理事に就任、後進の育成と 講演活動に大きな成果を挙げている。

1998年、文化庁在外研修員としてデンマークを中心にアートマネージメントを研修、またブルノンビル・スタイルの普及に力を入れるなど我が国バレエ界の発展に寄与している。

1983年 舞踊批評家協会賞、1984年 橘秋子優秀賞 2005年 橘秋子特別賞、2015年 東京新聞舞 踊芸術賞受賞

現在、岡本佳津子のスペシャル・クラス主宰。

審査員:うらわ まこと

舞踊評論家

うらわ まこと

審査員:安達 哲治

京都バレエ専門学校教授

安達 哲治

審査員:春山 澤子

PBK京都バレエコンクール実行委員長

春山 澤子

審査員:ヘレン・プライス

Actus Ballet Production ディレクター

ヘレン・プライス

海外審査員 ※リモート審査

審査委員長:ヤロスラブ・スラヴィキー

海外審査委員長

プラハ市立コンセルバトワールディレクター(チェコ/プラハ)

ヤロスラブ・スラヴィキー

ヤロスラフ・スラヴィキー、プラハ・コンセルバトリーを卒業後、自国からの奨学金を受け、ワガノワ・バレエ学校にてプーシュキン、ブレグバツの下で勉強を継続。
1968年から1967年チェコ国立劇場プラハで活躍、1969年から1970年プルミエールダンサーとしてシュトラスブルグ劇場に入団。

1970年から1972年スイス、国立バーゼル劇場にてソリストとして活躍後、1972年から1975年自国のチェコ国立プラハ劇場にてプリンシパルダンサーとして活躍。
現役ダンサーとして数多くのバレエレパートリーをこなした。

1987年より現在、プラハ・コンセルバトリー・ディレクターとして就任。
バルナ、Prix Carpeaux、Rudolf Nureev Budapešなど数多くの国際バレエコンクールにて審査員として招かれる。
その他にも、各国の劇場バレエ団より振付家としても招かれる。

審査員:キミー・ローウェンズ

アントワープ王立バレエ学校専属講師

キミー・ローウェンズ

審査員:ルーカス・スラヴィキー

南ボヘミアバレエカンパニー
ディレクター(チェコ/ブドヴァイス)

ルーカス・スラヴィキー

審査員:アレン・ボッタイーニ

Bottaini Merlo International Center of Arts
ディレクター(ドイツ/ミュンヘン)

アレン・ボッタイーニ

審査員:ステファン・デラットレ

デラットレ・ダンスカンパニー
ディレクター(ドイツ)

ステファン・デラットレ

審査員:Juan Polo

マドリッド王立・ダンスコンセル
バトリー・マリエンマ
専属講師(スペイン)

フアン・ポーロ

ワークショップ講師

審査員:下村 由理恵

下村由理恵バレエアンサンブル代表

下村 由理恵

審査員:佐々木 大

佐々木美智子バレエ団

佐々木 大

審査員:堤 淳

東京シティ・バレエ団

堤 淳

BONUS・SCHOLARSHIP賞与・スカラーシップ

賞与

  • 各部門1位~3位(賞状と楯またはベアー)
  • 各部門4位〜10位 (賞状)
  • 各部門1位の指導者に指導者賞(賞状)
  • スペシャルアワード
  • 最優秀賞・優秀賞・準優秀賞 (賞状)
  • 最優秀指導者賞・優秀指導者賞・準優秀指導者賞(賞状)
  • (最優秀賞、優秀賞、準優秀賞は全部門より各賞1名ずつ選ばれます。)

シード権

  • PBK京都バレエコンクール

スカラーシップ

  • チェコ:プラハ市立コンサヴァトリー
  • ドイツ:ミュンヘン/ボッタイーニ・メルロ・センター・オブ・アーツ
  • チェコ:ブドヴァイス/サウスボヘミア・バレエカンパニー
  • ドイツ:マインツ/デラットレ・ダンスカンパニー
  • ベルギー:アントワープ/アントワープ王立バレエ学校
  • イタリア:ヴェローナ/サリエリ・ダンザ(コンクール・ワークショップへの参加)
  • イタリア:リミニ/DEFT (ワークショップ・舞台出演)
  • スペイン:マドリッド/マドリッド王立・ダンスコンセルバトリー・マリエンマ
  • スペイン:バレンシア/ダンス・キャンプス・オブ・バレンシアADAM(ワークショップへの参加)
  • カナダ:ヴィクトリア/ヴィクトリア・アカデミー・オブ・バレエ
  • カナダ:トロント/プロ・アルテ・ダンザ
  • アメリカ:テルユライド/テルユライド・サマー・プログラム

DEFT‐Dance Exchange of Friendship Theatre

はつかいち国際バレエコンクールとRiminiSiDanzaコラボレーション企画。
イタリア・リミニに再建されたガッリ劇場にて、ミラノ・スカラ座バレエ団からダンサーを招いて開催する公演に参加いただけます。
講師兼ディレクターは1998年〜2010年ミラノ・スカラ座バレエ団にて活躍し、ロベルト・ボッレが主催するガラ公演『ボッレ&フレンズ』のステージディレクターを務めるミケーレ・ヴェージス氏です。ミケーレ氏による1週間のワークショップと、リハーサルを行いながら、舞台を作り上げていきます。演目は『ラ・バヤデール 』(抜粋版)です。
主演は、ミラノ・スカラ座バレエ団ダンサーですが、日本からの参加者の中からソリストの選抜を現地で行います。
世界で活躍するプロのダンサーたちと一緒にイタリアの舞台で踊れるチャンスです。

CPCP課題部門曲

女性

『ジゼル』より ペザントのバリエーション

『ドンキホーテ』より キューピッドのバリエーション

『眠りの森の美女』より フロリナ王女のバリエーション

『眠りの森の美女』より 優しさの精のバリエーション

『眠りの森の美女』より 鷹揚の精のバリエーション

『眠りの森の美女』より 勇気の精のバリエーション

男性

  

『眠りの森の美女』より ブルーバードのバリエーション

『ジゼル』より ペザント第1バリエーション

『ジゼル』より ペザント第2バリエーション

『サタネラ』よりバリエーション

ENTRY FLOWエントリー方法

オンラインの場合

  • ①参加料を銀行の振込用紙を用いて、下記振込先までお振込ください。
  • ②WEBのエントリーページより、必要事項の入力と振込用紙の画像をアップロードの上、7月31日(土)までにエントリーを送信してください。
  • ③エントリー確認後、参加団体宛にエントリー受付完了の連絡を、メールにてさせていただきます。

郵送の場合

  • ①参加料を銀行の振込用紙を用いて、下記振込先までお振込ください。
  • ②参加申込書に必要事項を記入の上、必ず振込用紙のコピーを添えて、7月30日(金)までに下記応募先まで郵送してください。(消印有効)
  • ③エントリー確認後、参加団体宛にエントリー受付完了の連絡を、メールにてさせていただきます。
  •   

応募先

〒738-0012

広島県廿日市市天神7-23

はつかいち国際バレエコンクール事務局


振込先

銀行名:楽天銀行

支店名:第三営業支店

支店番号:253

種別:普通

口座番号:7030243

名義:特定非営利活動法人日本音楽舞踊振興会

クラシック部門
郵送用申込用紙

       

モダン&コンテンポラリー部門
郵送用申込用紙

アンサンブル部門
郵送用申込用紙