Information

2020.08.28

審査方法の変更について。

  1. この度、新型コロナウィルスの再流行に伴い、審査方法を変更させていただく事をお知らせいたします。

 

1.延期に伴い予定をしておりました日本国内審査員による劇場での審査は行わず、海外審査員がリモートで全て審査をいたします。

2.コンクール期間中のワークショップ、プライベートレッスンは、下村由理恵先生、佐々木大先生、堤淳先生に行っていただきます。

3.密になるのを避けるため表彰式を中止とさせていただきます。

4.結果は後日HP、SNSで発表させていただきます。賞状、ジャッジシートなども後日発送となります。(コンクールの結果・スカラシップ受賞者発表は全コンクール終了後2週間以内を予定しています。)

5.リモート審査では全てカメラで撮影いたしますので、舞台は黒幕、照明は地明かりのみとなります。

 

度重なる変更で、皆様には多大なご迷惑をおかけします事をお詫び申し上げます。

 

新型コロナウィルスが未だ蔓延しておりますが、感染防止の為にできる限りの策を尽くして参ります。

参加者の皆様にもご協力いただくことがあるかと思いますが、皆様に満足いただけるコンクールとなるよう尽力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ一覧へもどる