Information

2020.06.02

ピア・ルッソ先生による『サマーオンラインレッスン』について

2020年7月6日~26日、ピア・ルッソ先生によるオンラインレッスンを開催します!

新型コロナウイルスの影響で、自粛の間にオンラインレッスンを始められたお教室もあるかと思います。自粛は解除されつつありますが、まだ不安な日々は続いています。

海外に行けない今、日本にいながら定期的にピア先生のレッスンを受講できる特別な「オンラインレッスン」に参加してみませんか?

限定15組ですので、お早めにお申し込み下さい。

皆様のご参加、お待ちしております。

 

【オンラインレッスン概要】

・教室でオンラインによるグループレッスンを行います。

・何名でも参加可能です。(カメラに参加者全員が映るように調整をお願いします。)

・オンラインの通信方法は、Skype、LINE、Google Duo等からお選びいただけます。

・レッスン中、通訳もオンラインで参加しますので、ご安心ください。

 

【オンラインレッスンの流れ(1回または2回でお申込みいだだいた場合)】

通常レッスンと同じく、ピア先生がアンシェルマンを出します。

※レッスン日前日にオンライン通信の通信チェックを行います。

※レッスン当日は開始10分前にはスタンバイをお願い致します。

 

【オンラインレッスンの流れ(3回以上お申込みいだだいた場合)】

①クラスのレッスン風景映像(アンシェルマン)をお送りください。

②お送りいただいたレッスン映像をピア先生が確認し、クラスにあったレッスン課題映像(アンシェルマン)をオーダーメイドで作成します。

③レッスン課題映像をお送りしますので、レッスン当日までに覚えてください。

④レッスン当日、覚えていただいたアンシェルマンをピア先生に見ていただき、改善点等を指導していただきます。

⑤次回レッスンまでに指導いただいた点を改善できるよう練習をしていただきます。

⑥1回目のレッスン以降は、④と⑤を繰り返していきます。

※レッスン日前日にオンライン通信の通信チェックを行います。

※レッスン当日は開始10分前にはスタンバイをお願い致します。

 

【料金】

1回 20,000円(90分)

※料金は、1人当たりの金額ではなく、1クラス全体の金額です。

※プライベートでの受講も可能です。その場合も、料金は1回20,000円となります。

※料金には通訳費用を含みます。

 

【レッスン時間】

①15:30~17:00

②17:30~19:00

③19:30~21:00

※レッスン時間は①②③の中からご希望の時間帯をお選びいただきます。時間帯の選択は先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

 

【お申込み方法】

お申し込みは、hibc@jmds.jpまでメールをお願い致します。

 

【講師プロフィール】

ピア・ルッソ/Pia Russo

イタリア・レッジョ・エミリアで活躍後、ブカレスト オペラハウス バレエ団へ入団 ドン・キホーテ、コッペリア、ライモンダなど数多くのレパートリーへ出演。

1996年 ミラノ・スカラ座でバレエ教師としての免許を習得。

1996年~2002年 ヴェネト州にて、プロダンサーの為のワークショップの指導、教師へのバレエテクニックの指導などを担当する。その後、数々のバレエ団でバレエミストレスとして活躍。

2003年以来、Arena di Verona、Balletto del Sud、Teatro dell’ Oprera in roma 、パレルモのマッシモ劇場、バレエミストレスとして活躍。

2012年~2016年 タルサ・バレエダンス教育センター校長に就任し、イタリアの芸術性、ロシアの古典、現代アメリカの舞踏を融合した、独特の教育を生み出し、好評を得た。

2016年6月、イタリアに帰国。

2016年~2017年まで、Fuescyl Escuela profesionale de danza de Castilla y Leon – Burgos でスペシャルティーチャーとして活躍。

2017年7月、ハートフォード大学の夏の集中講義でゲストティーチャーとして招かれる。

2017年9月からは、現在サルバトーレ・タリオーニが設立した最も古いヨーロッパのバレエ学校であるナポリのバレエ学校サン・カルロ劇場のバレエ専属講師として契約。

2017年11月には、バレエ・ド・モンテカルロのゲスト教師として招かれる。

お知らせ一覧へもどる